海外でパケ死せずに iPhoneやスマホを使うための 3つの方法

海外で利用するモバイル端末イメージ画像

海外旅行中に現地の最新の観光スポット・レストラン情報や、地図 · 交通機関情報などを iPhone やスマホなどのモバイル通信端末を利用してタイムリーに取得したり、インスタグラムやフェイスブックといった SNS への投稿やチェックをしたいと考える旅行者は多いと思いますが、事前に何も準備をせずに日本国内で使っているのと同じ感覚で使ってしまうと、「 パケ死 」という恐ろしい事態に陥ってしまいます。体操の内村航平選手がブラジル・リオデジャネイロでスマホ向けゲームをダウンロードして利用し、50万円もの高額請求がきてパケ死に陥った話は有名で、事前の対策を怠ると誰もが内村選手のようにパケ死してしまう可能性があります。

マルルンもこのような話を聞いてからは怖くなって、海外でiPhone とノートパソコンを利用するための対策を慎重に行っています。そういった実際の経験から、海外旅行中も安い費用で快適にインターネット通信を楽しために推奨できる3つの方法をご紹介させていただきます。

海外でパケ死せずに iPhoneやスマホなどの通信端末を安く快適に利用するための3つの方法

海外でも iPhoneやスマホを利用して、快適に現地で必要な最新の情報を取得したり、SNS に投稿したり、日本にいる友達や家族とメールや LINE で連絡を取り合ったりなど、海外でパケ死することなく快適なネット通信を楽しむために推奨できる方法としては、次の3パターンがあります。

  • まず一つ目のパターンは、お使いの携帯会社の「 海外パケット通信定額サービス 」の専用アプリを取得し、現地に到着してからの設定を忘れることなくきちんと正しく行うことです。ただし、携帯会社の海外パケット通信定額サービスは、一日 1,980円 ~ 2,980円ですので、決して安いとは言えません。使用中も、本当にきちんと定額サービスで繋がっているのどうか不安になることが多々あって、ビクビクしながらの使用になるのが難点です。
    また、家族や友人など数人で旅行をされる方の方が多いと思いますが、それぞれの利用する携帯端末ごとに割高のパケット通信料がかかってしまいます。
    ただ、この方法にもメリットはあって、次に紹介する モバイルWi-Fi の場合は申し込み時に選んだ1日当たりの通信料までしか利用できませんが、携帯会社の海外パケット通信定額サービスの場合は、上限2,980円の一日当たりの費用で無制限に利用することができる点です。もちろん設定が間違いなくきちんとされていればのことですが…。

  • 2つ目のパターンは、「 海外用モバイルWi-Fiルーター 」 をレンタルすることです。お得な料金で、しかも失敗の恐れなく、また複数台のiPhone・スマホ・パソコン・タブレットなどの通信端末を同時に繋いで利用ができるメリットがあります。
    Wi-Fiルーターレンタル会社は何社かありますが、海外でスマホ使うなら【イモトのWiFi】が一番お勧めです。ホームページでの説明が最も丁寧で、フリーダイヤルでの問い合わせ電話窓口など、サポート体制も整っています。ホームページで渡航先や日程を入れて料金プランのシュミレーションが簡単に出せますので、お試しください。

  • 3つ目のパターンは、スマホやiPhoneのモバイルデータ通信を設定でオフにし、「 無料Wi-Fiが 」が繋がる場所でのみ利用する方法です。ただ、この方法はどうしてもすぐに調べたいことがある時などに、Wi-Fiスポットがなければ困ります。移動中に連絡を取り合ったり SNS 投稿やチェックをする必要がない、日本を出発前にあらゆることを調べ尽くして、もう他に得たい情報が多分出てこない、でも宿泊施設内や、カフェ、その他無料Wi-Fiサービスの提供されている施設内ではメールチェックやネットサーフィンをしたい、などという方々には使用料金が1円も発生しない賢い方法です。
    ただし、この方法には大きなリスクが付いて回ります。無料Wi-Fiスポットでの利用はセキュリティー上は大変な危険にさらされています。国内であっても常にのぞき見やパスワードの盗難などの危険が伴っているのですが、海外ならなおさらで、非常に危険な使用方法となります。
    ですので、この方法を選択する場合は「 VPNサービス 」の利用をされることを強くお勧めいたします。アバスト セキュアラインVPN は、ボタンをワンクリックするだけで、Wi-Fiに繋がるPCやスマホからのデータ通信を【銀行間通信レベル】の強固な暗号化によって保護します。また、海外から日本のコンテンツにアクセスする際、VPNを使うことで、海外からアクセスできない日本国内のサイトへも、アクセスが可能となります。カフェ・ホテル・空港の無料Wi-Fiから安全ネット接続【アバスト セキュアラインVPN】では、30日間の全額返金保証があり、スマホやiPhone 1台の保証料は年間わずか1,470円(15%Off適用後)、スマホ・iPhoneに限らず通信デバイス5台までVPN入手可能なプランでも年間わずか7,030円(15%Off適用後) の料金で利用が可能です。
    無料Wi-FiスポットでのWi-Fi利用は国内であっても非常に危険です。もしもの時の被害はとてつもなく大きなものとなりますので、まだVPNを取り入れていなかった方は、この機会に入手されることをお勧めいたします。

まとめ

せっかくの楽しい海外旅行でパケ死となる事態を避けるために、上記の3パターンのうちどれが一番良い方法かは、どのように海外で iPhoneやスマホなどのモバイル通信端末を利用したいのかによって異なります。

iPhoneやスマホなどを無料Wi-Fi が繋がる場所で利用するだけではなく、移動中に地図アプリを使ったり、現地情報を取得したりと、何処にいても快適にパケット通信データ量の上限なく利用したい方であれば、パターン1の携帯会社の海外パケット通信定額サービスの利用が向いています。

複数台のiPhoneやスマホなどを Wi-Fiスポット での利用に限らず、一日の上限パケット通信データ量内でお得な料金で何処にいても利用したい方であれば、パターン2の海外Wi-Fiレンタルがお勧めです。

移動中にモバイル通信端末を利用することが無く、無料Wi-Fiスポットでのみネット検索やメールなどをして、料金が一切かからないようにしたい方であれば、パターン3に該当します。

しかし3通りのどのパターンであっても上記パターン3でご説明したVPNサービスを取り入れることをお勧めいたします。海外に限らず国内での利用の際にも常にデータののぞき見やパスワード盗難のリスクにさらされています。まさかの被害にあってからでは遅いので、常日頃からセキュリティー対策を万全にしておきましょう。


Marurun

トラベルブログ " The Maruruns' Fun Travels マルルン家の楽しい旅行記 "の管理人兼著者であるマルルンが、旅行での体験談や感想、役立つ情報などを、4匹の可愛いテディーベアたちが登場する楽しい写真と共に発信しています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください